工藤建設株式会社さま

創業50周年の記念に贈りました

50周年特別委員会として、お客様や協力会社への贈答品に利用しました。社長からは、既製のカタログギフトではなくオリジナリティのあるもの、かつストーリーやつくり手が見えるものが良い、という条件を出されていました。これに合うカタログギフトとして「地元のカタログギフト」の存在を知りサンプルを依頼したところ、こちらの意図や想いを汲んだドンピシャのものを提案していただき、即決となりました。

商品のラインナップは、私自身が親戚の蒲鉾屋をよく利用していたこともあり、社員やゆかりのある人・企業を絡めたものにしたいと伝えました。地元出身者にとっては家業応援・地元還元につながり、地元に貢献できるチャンスになると考えたのです。制作の段階になると、地元カンパニーの社員さんが現地に直接出向いて出品交渉や説明、取材をしてくれたので、出品者の方にも安心していただけました。

おかげさまで無事に50周年記念イベントで皆様にお配りすることができ、カタログギフトを受け取った方からの評判もすこぶる良いです。ありがとうございました!