地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
ワゴン杉本
福島県移住名鑑:五十嵐加奈子さん|古民家を改修した 食堂つきとおひさまを経営
ジモカンライター|杉本杉本

bnr_iine160214

五十嵐加奈子さん|古民家を改修した 食堂つきとおひさまを経営

2017_0109_12093600.jpg

【訪問地域】
福島県喜多方市


【お仕事】
食堂つきとおひさま

加奈子さんは喜多方の近くの北塩原市出身。
2011年に福島県にUターンし、空き家を改修した食堂(カフェ)
「食堂 つきとおひさま」をオープン!

ご夫婦で経営していて、雑貨屋さんも併設されています。
古民家を改修した店内は、ゆったりくつろげます。
私もコーヒーを飲みながらのんびりしていましたが、
外に出たくなくなるほど、居心地が良いのです。

<リンク>
つきとおひさま
http://tukitoohisama.com/

【移住支援グラフ】
2017_0109_12083800.jpg
A.仕事・起業:4
B.住居:4
C.コミュニティ:4
D.レジャー:4
E.子育て・教育:4
F.料理・まかない:5

※移住支援グラフとは?
移住希望者に対し、その地域の先輩がどのような協力が出来るかを示したグラフです。移住で大切なのは協力してくれる「人」です。移住の参考にしてみましょう!

【オススメのお店】
平出竹材店
ひげの長いおじいちゃんがやっている昔ながらのお店。
色々面白いお話しをしてくれるとのこと。

【移住希望者に一言!】
喜多方は四季がはっきりしていて、自然の面白さを感じられます。
食べ物も空気もおいしいよ!


この方のような暮らしを地方でしたいなら!
以下のイベントをチェック!
bnr_iine160214

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
【プレスリリース】地域の活性化の新しい切り札に、地域産品のカタログギフトを。 詳細へ