知っておいたほうがいい「Aimer」

ジモカンブログ, 地元のギフト

こんにちは
地元カンパニーの岩崎です。


突然ですが、「Aimer」知ってますか?


読み方は「アイマー」でも「エイマー」でも、「ィーマァゥ(rの発音を強めに)」でもございません。



「エメ」です。


僕もつい先日まで読み方すら知らなかったんですが、
「Aimer(エメ)」は日本の女性シンガーなんですね。

iwablog121203
日本の若手ロックバンドの2大金字塔といっても過言ではない、
「ONE OK ROCK」と「RADWIMPS」が彼女に楽曲提供をしたというニュースで知った方も多いかもしれません。

え?そんなすごいシンガーなの?!
と思い色々調べたんですが、
年齢不詳や本名や顔までなかなか検索で引っかかってこず、、

わかっているのは、
エメは、フランス語で「好き」の意で、
2011年から活躍している女性(少女?)だということ、、


すでに4枚ものアルバムをリリースしているというから驚き!
2016年9月にリリースされた『daydream』は恐ろしい完成度です。

僕が聞いて思ったのは、声がとにかくいい。
一世を風靡したYUIや絢香をふと思い出す。
可愛げもありながら、日本人女性のソウルフルな面を持ち合わせている。
「神ってる」とはまさにこのことかと。。

『daydream』は多くの有名バンドが楽曲提供しており、ONE OK ROCKやRADWIMPSが書き下ろした楽曲もいいのですが、、

聞いて欲しいのは
8曲目の『Hz(ヘルツ)』。

何も知らずに聞いていたのですが、僕はこの曲に鷲掴みにされました。
アップテンポでどこか懐かしい。
実は作詞作曲編曲が「スキマスイッチ」のお二人なんですね。
長年ヒットを生み続けてきた二人と新鋭「Aimer」のヘルツに共鳴しないはずがない!!


あ、
もちろん仕事もやってます!!やってますよ!笑

関連記事一覧