地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
ジモカンブログ
早大生は、祭でできている。
ジモカンライター|角浜角浜


少し前になりますが。

P_20161027_165613
早稲田祭2016がありました。

元・早稲田祭運営スタッフの角浜です。当時は運営局装飾チームでした。

 

ブログにもちょこちょこ書いておりますが、早稲田のギフトができそうです!

在学中、早稲田祭運営スタッフとして、学園祭当日のインフォメーションや案内板、門の装飾を作ったりしてまして、毎年この秋の季節になるとなんとなく大工仕事をしたくなっております。

そんな早稲田祭の雰囲気が高まる10月下旬に、東京都のギフト取材で早稲田にも行ってきました!

そこで見た、この看板。

ついついペンキの塗り具合を見てしまったり。

 

「早大生は、祭でできている」

早大生の強いところは、このお祭り力なのではないかなと思っています。

お祭りに向けた馬鹿力というか。

やりたい!良い!楽しそう!と思ったら突き進む力の強さというか。

 

そんな早稲田の強さを生かした「早稲田のギフト」ができそうです。

何が出品されるか、現在交渉中ではあるのですが、「ワセメシ」の飲食チケットが集まれば良いな!という感じです。

「地元のギフト」のカードには商品をつくっている人の写真と対談記事が載っていますから、なかなか普段お店の人と話したことないなぁっていう人にも素敵な記事になりそう・・・!これは卒業生だけでなく在学生にも手に取ってもらって、街のお店の人と仲良くなってもらえるぞ・・・!

 

そんな、自分が在学中にあったらよかったなぁと思うものを今作っております。

 

※結局今年の早稲田祭には行けませんでした。。来年は行きたいなぁ〜。


shuppin_nouka_top

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
試される大地「北海道」にて先住民の音に触れた 詳細へ