東京みやげの代わる「世田谷のギフト」を

ジモカンブログ, 地元のギフト

26NJ_g-matitosorawomiwatasu_1_TP_V
東京はコンクリートジャングルではない

東京都世田谷区。かつては田園地帯で緑豊かなこのエリアには少々変わった人達が集まっている気がする。
昔、スペインのマドリッドから来た友人から「東京はすごい!」と言われたことがあるんだが、

ハイテクだから
治安が安全だから
日本人しかいないから

とか想定していた答えではなかったことをよく覚えている。
「東京ほどの大都市でも、あれほどの緑があるなんてすごい!」

そう、東京=コンクリートジャングルと想像していたのだが、東京をそういわれると確かに世界の大都市と比べて緑がおおい。

世田谷区はとくに土地の形状がぐにゃぐにゃしているからか、各地の特徴がとても浮き出ていて面白い。

最近、地元のギフトと同様に地域の特色を売りにしている商品が多く出てきているがこんなものを友人から教えてもらった。
その名も「世田谷みやげ」
http://www.setagaya-icl.or.jp/miyage/

そのお店で買うのがきっと一番おいしいのだが、自分自身結婚式をしてみて、晴れ舞台で大事な参列者たちに自分の好きな場所の紹介もできると嬉しい。プチギフトとしてだったら世田谷ギフトのお店から直接購入したほうがいいと思うが

「世田谷のギフト」

というギフトセットができたらきっとハイセンスでもらった人が困らない東京土産になるんじゃないかな~
もし出品者あるいはパートナーとなってくださる方がいましたら是非ご連絡を!

母方の実家が上北沢にある僕は取材と一緒に親孝行もできるのでとっても嬉しいです笑
ご興味ある方、ぜひ一緒につくりましょ~


shuppin_nouka_top

関連記事一覧