リフィル出来るギフトがええで

ジモカンブログ, 地元のギフト

こんにちは。スギモツ(写真左)です。

スクリーンショット 2016-02-17 18.25.16
「駒ケ根のギフト」の中に「南信州ビール」さんというつくり手さんがおり、その方々の商品が素敵なので

紹介したい。

card_msbeer-omote
南信州ビールさんは名前の通り、地ビールを製造している会社だ。

msbeer_sum3
南信州ビールさんは「南信州ビール(ゴールデンエール・1L)」を出してくれているのだが、

とても良い商品なのだ。

msbeer_sum1
まず、1Lのビールが瓶でドドンと届く!

これだけでもインパクトがある。

そして、さらにすごいのが飲み終わった後。

飲み終わったあとの空き瓶を持っていくとリフィルしてくれるのだ!


そのために何度でも栓が出来るふたがついている。

これってよくない!?

結婚式の引き出物で新郎新婦のゆかりの地のものを貰って、

さらに味わった後は、リフィルしてもらうためにその土地を訪れるのだ。

すばらしいですな。

そもそもこの商品は、工場に行かなければ買えないものだそう。

それを特別にカタログギフトに出品してくれているのだ。

こんな感じで貰った後にその土地を訪れるきっかけを作れるギフト。

そんなものが増えればいいなと思っています。

msbeer_sum2
shuppin_nouka_top

関連記事一覧