鳥取のギフトが作りたいーーー!!!

地元のギフト

こんにちは 上野です。

さて、前回のブログの続き、、、

私が高山村のコットンサミットに潜入したきっかけ、、それは「鳥取県境港市」の皆さんの出展!

境港市はゲゲゲの鬼太郎の生みの親、水木しげるさんの生まれ故郷としても有名ですが、

クロマグロやカニや、ネギ、そしてなんと言っても伯州綿という、粘り気のある綿で制作した綿製品が魅力的な地域。

実はこの境港市で友人が地域おこし協力隊として綿の栽培&商品開発・販売を行っているのです。

鳥取県には地元のギフトがまだ無いこともあり、私は是非、鳥取県のギフト第一号を境港市から制作したいなーと思い、その気持ちを境港市の皆さんにぶつけてきました!

境港市の皆さんが栽培、制作している伯州綿を使用した手ぬぐいやバッグなど、クラフトのみをラインナップにしたギフトも良いのでは!?などと一人妄想がふくらんでいます。

友人をきっかけに声をかけさせてもらった境港さんですが、市役所の方々がとびきり優しくて、気さくで、一緒に鳥取に帰ってしまいたくなったほど。

鳥取のギフト。。あーつくりたい!!

ueno-blog

shuppin_nouka_top

関連記事一覧