忘れた頃に・・・・

ジモカンブログ, 地元のギフト

地元カンパニー室賀です。

先週までは、旬の果物のお届けが多かったのですが、

最近はお米の注文やりんごの注文が多くなってきています。

商品によっては1年待ちの商品もあるので

「お客様にやっと食べられる!!」

「忘れた頃に届いて得した気分!!」

など嬉しいお声も頂いています。

私は忘れっぽいので、来年まで第一希望を待つより

第二希望商品に変えてもらえばすぐ受け取れるし

早めにギフトの贈り主に感謝を述べられるというメリットがあります。

 

でも、「期間限定」「今だけしか食べられない」「旬」

このワードが揺さぶってきます!!

なので、来年まで待つ気持ちも分かります。

お客様が悩んでいるときも私も勝手に一緒に悩んでいます。

他の商品の情報がほしい場合も電話でもLINEでも

お答えすることが出来ますので、遠慮せず言ってほしいです!!

 

IMG_3913[1]

 

いちごは来年の春に向けて花が咲き始めました。

春の収穫のためにこの時期から苗を植えます。

旬の時期は短いけれど、その時期のための準備期間が長いので

農家さんは本当に大変だなあと改めて思うようになりました。

 

地元カンパニーのカードには農家さんの顔が写っています。

この人が一生懸命作ってくれていると思うと

どの商品を選ぶか悩んでしまいます。

 

みなさんの選ぶ基準は何ですか??

関連記事一覧