地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
ジモカンブログ
【地元のギフト】秋田県出身のウェディングプランナーさんが地元に戻るためにギフトを作ったよ
ジモカンライター|杉本杉本

こんにちは。スギモツです

「地元のギフト」は地域で活動しているパートナーさんと一緒に作っています。

このブログでは、パートナーさんのあれやこれやを発信していきたいと思っています。

今回ご紹介するのは「秋田県のギフト」を制作した、秋田地元ギフト制作委員会の武田歩里さん。

akita_partnerprof
生まれも育ちも秋田県の武田さんは、高校卒業後、秋田県を離れて東京での大学生活を過ごしてきました。

卒業後は秋田に戻りウエディング業界へ就職。

その後、フリーランスのウェディングプランナーとして独立し、

現在は東京を中心に活動しています。

そんな武田さんが秋田県に戻るためのきっかけとして、取り組んでくれたのが「秋田県のギフト」制作でした。

仕事が休みの日を利用し、秋田県内のつくり手さんに会いに行き、完成してくれました!

なかなか東京にいながら、地元のギフトを制作するのは大変そうでしたが、

秋田県に強制的にでも足を運ぶことで、感じたもの・繋がりも出来たと思います。

最後に秋田県の魅力を写真で紹介しましょう!
akita_kantofes
東北三大祭りでおなじみの「竿灯祭り!」大きな提灯がついた竿を男たちが持ち上げてバランスを取ります。かっけー。

akita_yokotekamakuraes
豪雪地帯で知られる秋田県の横手市のかまくら祭り!

akita_kiritanpo
そして秋田県の伝統的な食といえば、きりたんぽ!きりたんぽセットも秋田県のギフトにはありまっせー。


いや、よいですね。

是非皆さんも秋田に足を運んでみましょう。

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
地元Cがインターン生を受け入れる際に気をつけたこと 詳細へ