【地元のギフト】勤務時間と達成感

ジモカンブログ, 地元のギフト

今日もまたギフトと少し離れた話。

会社の労務や人事をやっている中で度々考える業務時間の問題。

先日、週3勤務でお仕事をしていただいているパートの方から、本当はもっと働いて貢献したいと思っているが、子供もまだ小さく、なかなか思い通りにならない葛藤があることを聞いた。

私も今は時短勤務で周りの人より2時間早く退社しているため、気持ちはわかる。

結局のところ、何を基準に達成感を感じるかという問題なのではないかと思う。

時間がもう少しあればできると思うのではなく、

 

時間切れになった。

時間があればできたのに。

信州の夏は本当に気持ちいい。

DSC_1007

関連記事一覧