【地元のギフト】オリジナルギフトを実際に利用してみたら①

ジモカンブログ, 地元のギフト

社内で一番ギフトとの関わりが薄い小柳です。

昨年子供が生まれた際に内祝いとしてオリジナルギフトを利用しました。

オリジナルギフトの注文はweb上で自分の基本情報を入力し、ギフトに入れたいカードを選択、ギフトのパッケージとなる写真を登録して完了です。

ギフトに入れるカードは約200品目から15枚を厳選。これがなかなか悩ましい。

「りんごいいなぁ〜」

「ん?りんご1種類じゃないの?」

「あれ、ここにも。ここにも。」

「どれどれ、どんな人がいったい作ってるんだ?」

…こんな調子で選ぶから全く進みません。

 

そうこうしているうちに子供が騒ぎ出す。

おむつを替えて授乳して抱っこして。

やっと落ち着いたところで、作業再開。

 

すると、タイムアウトで入力がエラーに。

………

(T ▲ T)(T ^ T)(T 皿 T)!!!

すすみません。

 

関連記事一覧