【地元のギフト】こんなに素敵なギフトがあったんだ。

ジモカンブログ, 地元のギフト

こんにちは。ギフトに直接関わる機会が圧倒的に少ない小柳とは私のことです。

これまでギフトとはほとんど関係のない社内の業務を担当してきましたが、実は最近一部のギフトの営業を担当することになりました。よっしゃー。

さっそく先日お客様と打ち合わせをする機会があり、その準備を進めていた時のこと。

 

「わぁー、このオリジナルギフトのパッケージおしゃれだなぁ。新郎新婦センスある。」

「ん?この写真はどこで撮影された写真?」

「おぉー!ご新婦様めちゃめちゃ美人ー!!」

「これは内祝いにご利用いただいたものかぁ。娘さんかわいいなぁ〜」

 

ゴソゴソゴソ

 

ん?

んん??

 

まだこんなにあるの?

 

今までこんなにいろんなオリジナルパッケージ作ってたの??

 

ゴソゴソ

 

ゴソ

 



 

 

 

知らなかった。

 

各々の個性と想いとちょっとした気合いが瞳孔を突き刺さんばかりの勢いで迫ってくる。

彼らはそれです。

オリジナルパッケージとはそれでした。

 

見てるだけで楽しい。

自分がギフトを検討する時にこれが見たい。

イメージ膨らむ。

購入意欲増す。

 

関連記事一覧