【地元のギフト】涌井の通販コーナー②〜ジャポニカ学習帳編〜

ジモカンブログ, 地元のギフト

こんにちは。「涌井の通販コーナー」の時間になりました。
店員は私、「HanaLab.ママライターの涌井」が選りすぐりの商品をご紹介します。

さて、本日の目玉商品はこちら!
「ジャポニカ学習帳〜地元のギフトコラボVer.〜」!


春イメージ写真

〜もう4月ですよ!〜

桜が咲き誇り、
新1年生がピカピカのランドセルを背負って、
小学校に登校する姿が目に浮かびますね。
そんな小学生に欠かせないものといえば、
「ジャポニカ学習帳」!

ジャポニカ学習帳といえば、
世界各地の花や昆虫の写真が表紙に使われているのが印象的ですよね。
そして、
ノートをめくると「学習百科」
裏表紙には「学習図鑑」
と、子供たちのことを考えた工夫が盛りだくさんの「ノート」です!
皆さん、
愛用していたんじゃありませんか?

そこで!
涌井が小学生にオススメしたい商品がこちら!


ノートイメージ写真

〜地元のギフトコラボVer.〜

表紙には、
各地域の選りすぐられえた商品の写真!
裏表紙には、
生産者さんたちの「ストーリー」が書かれています。
そして、
ノートの中にはその地域の風土を紹介するコーナーも!

地元の良さを子供たちに伝えるには、
もってこいの「ノート」ですね!
「地元のギフト」の宣伝にもなっていて、
スンバラシイ!(「ス」のアクセントを強めに読んでください。)

種類も実に豊富です!
各教科ごとに違う商品が使われていて、
どのノートも欲しくなってしまいそう。
小学生は、
集めることが好きですからね!
大人だって、
欲しくなっちゃいますよ!(怪しげに読んでください。)


プレゼントイメージ写真

〜さらに、さらに!〜

涌井は、
各地域の「行政の皆さん」にもオススメしたい!

多くの希望を胸に入学してきた「新1年生」たち。
この子たちに、
自分たちの地元の
「ジャポニカ学習帳〜地元のギフトコラボVer.〜」
をプレゼントしたら、
素敵だと思いませんか?

なかなか年配の方と話す機会がない今!
自分の生まれた地域のことを知ってもらうには、
絶好のアイテムですよね!
「社会」の勉強にも一役買ってくれるはず。

多くの夢を持った子供たちと、
生産者さんたちの思いのつまったノートが出逢ったとき!
「地元愛にあふれた子」や、
他県にいても「地元のために尽力してくれる子」、
周りに「地元の良さを発信していける子」
が誕生するんじゃないでしょうか!?








HanaLab.ママライター:涌井

WRITER
Hanalabママライター:涌井
HanaLab.UNNOで働くママメンバー。長野県長野市出身。1児の母。

私の「地元」ってなんだ!?の答えが「お母さん」だと気付いた今日この頃。
「肝っ玉かぁちゃん」に成るべく奮闘中!

関連記事一覧