地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
ジモカンブログ
【地元のギフト】これまで何の商品が一番多いのか調べてみた
ジモカンライター|地元C地元C

こんにちは!
HanaLab.ママライターの金井です。
「地元のギフト」の制作に込められた想いや工夫を調査しています。
今回はギフトカードには、どのような商品が多いのか
発送担当の國見さんと芹沢さんに伺ってきました。

160104-1

~これまでの150枚全部を並べてみた~


これまで作られてきたカード150枚を全部並べて、調べてみました。
なんと!農産物だけで、41枚!
野菜が16枚に果物が14枚。そしてお米だけで11枚。

「地元の美味しいものを食べてもらいたい」という、地元のギフトに込められた想いの通り、農家さんが作られた野菜、果物、お米の商品カードがたくさんありました。

150104-2金井


~懐かしい田舎の味をギフトカードで~~


その土地の水や、気候によっても農産物の味に特徴が出ると言われています。それが地元ならではの味となるそうです。個人的に、地元から離れて暮らしていた時に、実家から届く段ボールの荷物が嬉しかったのを思い出しました。開けてみると、長野のおいしい空気と一緒に、実家で採れた野菜とお米が箱いっぱいに詰められており、懐かしく感じるとともに、ありがたく感じたものです。
地元の食べ物でお腹も心も満たされると、不思議と元気が出てきます。ギフトカードで遠方にお住まいの地元の友人に、田舎の味を贈っても喜ばれるでしょうね。

150104-1金井

~海産物も発見!~


また、農産物だけでなく、海産物も3枚見つけました。
さんま、サザエにほたて貝にはびっくりしました。旬の時期に産地直送で、翌日配達可能地域限定というこだわり!

お客様においしく食べていただけるタイミングで届ける、農産物や海産物。生産者さんが大切に育てた商品が届くのが楽しみですね。




~カードがあればお取り寄せもできる!~


我が家は、まだまだ手のかかる子どもたちがいるので、そう遠くまで旅行はできません。
でも、気分転換に、他の土地の美味しいものが食べたい!そんな気分の時もあります。

そこで、自分の住んだことのない地域のギフトを自宅用に購入してみたり、
カード情報からお取り寄せしてみたりするのもいいかもしれませんね。
家でも地元のギフト、楽しんでみたいです。







WRITER
HanaLab.ママライター:金井
HanaLab.UNNOで働くママメンバー。長野県佐久市(旧望月町)出身。3児の母。
子育ては長野県の大自然の中でしたいという思いで、10年前に大阪から地元に帰郷。
毎週子どもたちと一緒に自然の中で遊んでいます。


地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
試される大地「北海道」にて先住民の音に触れた 詳細へ