地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント ゆかり飲み
岡山ゆかり飲みvol.1|開催報告
2014年10月23日(木)20:00〜 開催場所 銀座
幹事 高杉諭

【参加者】
2名(当日の欠席3名)

【晴れの国 岡山ゆかり飲みVol.1について】
地元のために何かしたい、今できることから何か始めたいという思いから、ゆかり飲みを開催することにしたのですが、ゆかり飲みの開催は今回で2回目です。第1回目で、ある伝説をつくってしまったので、今回から名称を変えて新たに始めました。

今回のゆかり飲みは、岡山県の食材を使用した料理や地ビール・地酒等を楽しむことができる岡山県出身大食いタレントの三宅智子さんのお店「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」で開催したのですが、お仕事の都合で参加できなくなった方もいて、2名での開催となりました。(三宅さんはお店に居ました)

参加者2名って少ないって思いますか???

ゆかり飲みの目的等にもよると思いますが、2名でもNo Problemです。

大人数の方が盛り上がりますし、ネットワークも広くなるので良い点も多いですが、少人数でも、自分の考えをたくさん語ることもでき、具体的な話ができるので、話がまとまりやすく、次のアクションも起こしやすいです。

なので、個人的にゆかり飲みは、少人数でも成功だと思っています。

当日参加された方とは、考えていることが似ていたこともあり、昔話や地元話でも盛り上がりましたが、自分たちが地元のために、何ができるのか、何から始めるか、何をやると地域活性できるのか、などなど、地域振興等についてもたくさん語ることができ、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

今後もゆかり飲みを開催する予定ですが、今回参加した2人は、情報やアイデアを共有して、次のアクションを起こす「形」をつくっていこうと思っています。

もし、ゆかり飲みの開催を迷っている方がいましたら、迷わず開催してみてください。
地元カンパニーさんのサポート(告知等)もありますので、とりあえず行動しましょう。
きっと、新しい出会いやきっかけなど、何か生まれるはずです。

21

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
「南部町のギフト」販売開始しました 詳細へ