最もハードルの低い栃木との関わり方?!「栃木ゆかり飲み」から学ぶ「ゆかり飲み」の魅力

ゆかり飲み

こんにちは、中野です!

まずはこちら↓の記事をご覧ください。
帰りたい地元があるなら「◯◯ゆかり飲み」を開催してみよう!

「地元」単位で行う飲み会、「ゆかり飲み」ってよくね?!という記事を書いたのですが、本記事では、実際にゆかり飲みの幹事となった方に聞いた、ゆかり飲みの魅力と幹事の極意をご紹介します!

597f0980-bb59-11e6-a15b-c3e3ef5e1246
2015年1月に初開催され、2016年11月に10回目の開催となった「栃木ゆかり飲み」。主催者の「あーりん」こと鈴木彩華さんにお話をお聞きしました〜!

主なトピックスはこちら

・ゆかり飲みは合理的!

・栃木ゆかり飲みで掴んだ思わぬチャンス

・参加者はこうやって集めるべき!

・栃木ゆかり飲みの運営コンセプトは「最もハードルが低い”栃木との関われる場”」




飲み会を開催しやすい忘年会、新年会は「ゆかり飲み」と題して同郷の仲間で集まってみては?

関連記事一覧