地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント ゆかり飲み
栃木ゆかり飲み Vol.1
2015年2月6日(金)20:00〜 開催場所 上野

栃木にゆかりのある人が集って語る飲み会です。

幹事 鈴木彩華、河野辺彬文

鈴木彩華
鈴木彩華
小山城南中学校⇒宇都宮女子高校出身。 1990年生まれの社会人1年目です。現在は都内の ITベンチャー企業で中小企業の営業支援しています。栃木を盛り上げようと思っている人達のコミュニティを作ろうと画策中です。
 
河野辺彬文
河野辺彬文
鹿沼東中学校⇒鹿沼高校出身。
1988年生まれの26歳。現在は都内でライターとして活動中。栃木の魅力を浸透させるべくほそぼそと啓発を行いながら、栃木に対してできることを模索しています。あまりしっかりとは考えていませんが(笑)

 

幹事の鈴木彩華(栃木県小山市出身)と河野辺彬文(栃木県鹿沼市出身)です!よろしくお願いします!


「栃木県のいいところはなんですか?」と聞くと「無いんだな、それが。」

もはやそれがテンプレートのようになっている栃木県。でもみな地元を好きに思っている。
魅力はないと言いながらもそこにいるとほっとする。
それは自分の家のことを言う時と似ていますよね。
元気なときも疲れた時も栃木に帰れば自然体でいられる。
そんなホームタウンの栃木。

そんな生まれ育った街、栃木をもっと元気にしたい。
そうは思っていても何をしたらいいんだろう。
何ができるんだろう。そう思う時もあります。
きっと同じように思っている人もいるはず。
それならみんなと話してみよう。

栃木について話すだけできっと元気やいいアイディアが浮かんでくる。
「やっぱり栃木はいいところだ」そんな風に思えるように、まずは気楽に語り合いたい。
そんな思いから栃木のことで思う存分語り合える飲み会を開くことにしました。
栃木に対してアツい思いを持っている人も、周りに栃木ネタで楽しめる人がいなくて寂しいという人も
みんな楽しめるように会を盛り上げたいと思います。


栃木ゆかり飲み Vol.1 詳細

日時 2015年2月6日(金)20:00〜22:00ぐらい
場所 ダイアモンドプリズムラウンジ 隠戸 ‐ajito‐ 上野店(上野駅から徒歩1分)

定員 20名ぐらい
費用 3500円ぐらい
※人数によっては3000円になる可能性もあります。
申込フォーム http://goo.gl/forms/ZGzHVqsrXS
申込締切 2015年2月4日(水)22:00
お問い合わせ 鈴木、河野辺
Mail:tochigi.yukarinomo@gmail.com
https://www.facebook.com/ayakan327
その他
  • 当日の参加、キャンセルは必ずご連絡ください。当日キャンセルの場合、キャンセル料を頂く場合もあります。その旨ご認識ください。
  • 何か宣伝したい方は宣伝の時間をとったり、チラシ等を配ることもできますので事前にご連絡ください。

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
試される大地「北海道」にて先住民の音に触れた 詳細へ