地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント
12名の学生プレゼンター

————————————————————————
12名の学生プレゼンターが決定しました。(新規の募集は締め切っております。)
プレゼンの順番が決まりました!
————————————————————————

信州若者1000人会議では長野県出身・在住の12名の学生が自分の想いをぶつけます!
長野県を舞台にした、自分のやりたいことを発表します!

★プレゼンルール
・ジャスト2分
・プロジェクター利用可
・服装自由
・複数可
・プレゼンの中で何かしらの募集やオファーをする
 例)学生に対してプロジェクトメンバーの募集
 例)経営者に対して協賛の依頼
・交流会の際に、プレゼンター島をつくり、そこで質問や問い合わせに回答する

——————————
プレゼン大会の流れ
——————————
プレゼン:6名(コメンテーターからのコメント)

シャウト(当日飛び込み参加シャウト!)

プレゼン:6名(コメンテーターからのコメント)

各賞発表(1つの賞を準備)
——————————


プレゼンターは次の12名


大橋匠(長野工業高等専門学校 東京工業大学4年 fb
大橋匠の想い
タイトル:「みんなで一歩、踏み出してみる」

【プレゼン内容】
本当にしたいこと。みなさんはしていますか?目の前のチャンスを見逃していませんか?
日本人はよく考えます。頭をフルに回転させてまだ見ぬ世界を安全に進んでいきたいと思っています。
「もっとバカになりなさい」
バカになるってなんでしょうか?限界を決めずに行動する勇気、みんなでつかんで、みんなで伝えていきませんか?


山本恵花(やまもとあやか) さん(飯山北高校)
タイトル:ふるさとの“意思ある学び”で地域を元気に

【プレゼン内容】
地域を元気にするには、それができる「意思(意欲×考え方)」をもつ若者を育てることが大切だ。そのための学びの場を高校はもっと提供すべきだし、県や市町村も地域を拓く若者を育てる「意思ある学び」を積極的に支援して欲しい。



福田真享(豊田西高校 信州大学大学院 fb
福田真享の想い
タイトル:素敵な出会いと学び、篠ノ井にあるよ!

【プレゼン内容】
大学の外にも学びの場はそこらじゅうにある。自分の興味に従って飛び込んでいくことで、いろんな自分が見えてきた気がする。愛知県出身のよそ者22歳がおすすめするのは、ほっこりする篠ノ井での学びの場です。



横森大地(長野 慶応義塾大学1年 fb
横森大地の想い
タイトル:「信州でしかできない遊びをカタチに」

【プレゼン内容】
あなたはいくつ言えますか?ナガノでしかできない遊びを。都会では味わえないエンターテイメントが、ナガノにはある。2013年夏、そんな遊びをデザインするプロジェクトがついに始動。ナガノスタイルのエンターテイメント、一緒に形にしませんか?



浅川恭兵(佐久 東洋大学大学院 fb
浅川恭兵の想い
タイトル:「使われなくなった校舎の利活用について」

【プレゼン内容】
使われなくなった校舎は、だれのものだろうか。
地域のシンボルでもある学校が使われなくなることとは、地域にどのような影響があるのか。
学生などが考え、いま何が出来るかを一緒に取り組んでいきたい。
学生ができる意義と限界を実際に地域に入り明らかにしていく。
ぜひ、校舎利用のサンプル地域をつくり、長野県にノウハウをアウトプットしていきませんか。



土屋大輔(野沢北高校 慶応義塾大学3年 fb
タイトル:「その夢は誰のため?」

【プレゼン内容】
僕には夢(=目標、将来像)があります。それって誰のために叶えるモノなのでしょう。
自分のため、確かに。でも、それだけかな。たぶんその夢は別の誰かに夢を与えるモノじゃないですか?
信州を夢に満ちた場所に。創作チームRoWの代表として一つ、プレゼンさせて下さい。


ここでシャウトです。



関口真司(飯田高校 慶応義塾大学3年 fb
関口真司の想い
タイトル:「Bridge School in信州」

【プレゼン内容】
現在鳥取で進行中のプロジェクト『Bridge School』を、長野県でも開催します!
「高校生と広い世界との架け橋になりたい。」
そんな想いを胸にした大学生が、高校生に「受験勉強の先」にある学問の楽しさを伝える、合宿形式のプロジェクトです!開催は来春を考えています。
本格始動に向け、大学生メンバーの募集と協賛のお願いをしたいと思います!



白石雄大(愛媛県今治市 信州大学大学院 fb
白石雄大の想い
タイトル:“場”つくりについて

【プレゼン内容】
空き家や空き店舗などをセルフリノベーションし、自身の住居として活用したり店作りを行ったりするなかで、“場” というものが持つ力に気づいた。閉じていたものを開くことによって面白いことが巻き起こる。



関西学生チームリーダー市村雄治(野沢北高校 同志社大学3年 fb
市村雄治の想い
タイトル:未定

【プレゼン内容】



北林直人(松本県ヶ丘高校 慶応義塾大学2年 fb
北林直人の想い
タイトル:「信州から世界へ」

【プレゼン内容】
精密機械、白文帳、おやき・・・。信州の産業はそういった信州産の「モノ」達に支えられて育ってきた。これから世界とつながっていく日本の中で信州の「モノ」を世界に広げること。それが僕なりの地元への貢献の方法である。



及川結(10歳まで松本→渋谷 上智大学4年 fb
及川結の想い
タイトル:「おいでよ!はらむらの森 ー私の原村移住計画ー」

【プレゼン内容】
突然ですが、来年度から、諏訪郡原村に移住しようと企んでいます。しかし及川、10歳から東京育ち。多くの友だちは東京っ子なのです。原村で交友関係を広げつつ、東京の友だちも呼び込みたい。そんなわたしの、欲張りな移住計画です。



藤原正賢(屋代高校 慶応義塾大学1年 fb
藤原正賢の想い
タイトル:「“ずく”は地球を救う」

【プレゼン内容】
初対面の人に会うと、「出身どこ?」って聞かれませんか?
そこで、「長野!」と答えると、かなりの確率で好印象を受けるというか、「長野かよ!やめてくれよ、大っ嫌いなのに!」となることはありませんよね。(少なくも私はなったことはありません。)
では、皆さんにとっての信州の魅力って何ですか?
今回は信州の魅力をあの伝説の言葉とともに全人類に一緒に発信していく方を募集します!


最後に、信州若者大賞の発表があります。


会場には、長野県の企業の経営者などがいらっしゃっています。学生のみなさんと長野県の企業のコラボレーションが実現するかもしれません。


————————————
プレゼンター決定までのステップ
————————————
★プレゼンターになるには次のことが必須です。
・5月20日(月)、5月27日(月)、6月3日(月)のいずれかの定例会でプレゼンをすること
 ※このプレゼンによりエントリー完了とします。
 ※日程が合わない方、地方在住の方はご相談ください。
・エントリープレゼン前に「学生の想い」を書いて提出していること。
 →「学生の想い」はコチラ
・エントリープレゼン後、学生実行委員や事務局の意見に耳を傾けること。
・事務局の承認を得ること。(エントリープレゼンで判断します)
 →1回目で承認が得られない場合は修正して再度チャレンジ
 →再度チャレンジは6月10日(月)、6月17日(月)のいずれか。
・プレゼンター希望者が枠数を超えた場合は選抜となります。

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
【イベントレポート】鹿児島出身者が欲しい東京の鹿児島。 詳細へ