地元

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント
ちっさい鹿児島 2nd Season 「火山灰の活用を考える」
2014年7月21日(月)19:30〜 開催場所 渋谷
主催者 永山由高

10376098_652250551518680_7140722236356373973_n

<緊急開催!>

都会の若者を鹿児島に如何にして良い形で送り込めるか、
地元カンパニーとタッグを組んで取り組んでいただいております、
一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Labさん主催のイベントを
緊急開催です!
鹿児島に縁のある方、鹿児島好きの方必見です!



昨年の秋に発足し、鹿児島好きや鹿児島出身者が大いに語
った「ちっさい鹿児島@東京 渋谷」。その2nd Seasonが始まります。

今回は、鹿児島で実際に動いているプロジェクトに「ちっさい鹿児島チーム」としてアイデア出しで協力する企画。その参加型会議のお題は「火山灰活用策を参加者全員で考える」というもの。

一昨年から急速に噴火頻度が上がる桜島の状況を受けて、現在鹿児島では下記のような取り組みが展開されています

→桜島の噴火で宿泊代金が安くなる「灰割」   http://www.jalan.net/yad324269/topics/entry0002995329.html

→桜島の灰掃除をスポーツとして楽しむ「スポーツ灰集め スポ灰!」
https://faavo.jp/kagoshima/project/207

などなど。

そんな動きを受けて、現在関係各所が連携して火山灰活用のネットワークを構築しようと動いているのです。

そこで、皆さんにもアイデアをお借りして、火山灰活用の可能性を検討したい!という次第です。

桜島が、そして火山灰が、いつか鹿児島の救世主になる日を信じて。

皆様のご参加をお待ちしております。

<参加特典>
・ドリンクと鹿児島ゆかりのお菓子サービス
・参加者全員に桜島の灰(現物)をプレゼント

<こんな方におすすめ>
・東京に暮らしながらも、鹿児島愛を語りたい
・桜島という地域資源の活用について、ガチで考えてみた
・月曜の夜をテンション高く過ごしたい

<イベント詳細>
会場:東京都渋谷区1-17-1 TOC第二ビル 607 地元準備室
主催:ちっさい鹿児島 実行委員会
事務局:一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab
コーディネーター:永山由高(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 理事長)

参加費:1,500円(ちょっとうれしいお土産+フリードリンク+軽食つき)

コンテンツ:ちっさい鹿児島 作戦会議~火山灰を活用した新規プロジェクト検討会議~

当日のプログラム:
19:30 オープニング 参加者自己紹介+アイスブレイク
20:00 ゲストトーク (※ゲストは現在調整中)
20:30 参加型会議「火山灰活用策を参加者全員で考える」
21:30 終了

参加可能な方は、下記のfacebookページから参加ボタンをクリック
してください!

https://www.facebook.com/events/1498922603658933/?ref_dashboard_filter=upcoming

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

地元カンパニーの近況(2017年12月1日) 詳細へ
東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
エレファントカシマシについて書いてみたメルマガ 詳細へ