地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント
地方出身U-30 ACTION DAY
2014年2月11日(火)13:00〜 開催場所 赤坂

『地域・地元の未来のためにできること・したいことはじめたいひとのための半日』というサブタイトルのもとに開催される地方出身U-30 ACTION DAY

30歳以下の地方出身者が集まって、地元のためにできることを考えようというイベントです。そのイベントに、ギリギリ30歳以下、29歳の神宮司が登壇させていただくことになりました!29歳でよかった。

U-30で地元のためにアクションを起こしているロールモデル、ということでお話させていただきます。

地方出身者の、しかも30歳以下の自分たちに何ができるのか。20代前半には私は何も考えられていませんでした。まだ地元への意識もなくて、目の前の仕事を楽しみながらこなしていただけだったので。30歳に近づき20代で仕事のキャリアを積んでいくにつれて、結婚してこれからの人生設計を真剣に考えることになって、地元への意識が急速に動き始めて今に至ります。

いつ、どのタイミングで地元のために動き出すのか、に正解はないと思います。私の場合は30代前後くらいの今が、自分がやれることも増えていてちょうどよかったと思っていますが、きっと適切なタイミングは人それぞれで、地元と関わるときべきタイミングがきたら、その機会はきっと向こうからやってくるものなんじゃないかと思います。大事なのは、なりたい生活のためにアンテナを張り続けること、目の前にあるできることをやること、飛び込めるチャンスがあれば飛び込むこと。だと思っているので、大手企業→ベンチャーを経てこれから地元に帰ろうとしている私が伝えたいのは、30代を地元で迎えるために20代のうちにしておきたい10のこと・・・的なのを伝えられればと思います。(それっぽいタイトルは思いつき)

ご興味がある方、ぜひご参加ください!

1555450_503911123056935_971990738_n

↓↓↓↓↓↓ 以下、イベントページの抜粋です。 ↓↓↓↓↓↓

以下のイベントサイトでチケットを申し込んでください。
http://action-day.peatix.com/

東日本大震災の月命日である2014/2/11は
地域と地元を考え、アクションを起こす若者の日へ。

防災をオシャレで分かりやすく伝える「防災ガール★」
過去300名以上集めている出身地Dayを企画する「日本財団 CANPAN」
地域×クラウドファンディング「FAAVO」
地域を考える3団体のコラボ企画!!!

いま進学や就職で地元を離れて東京で暮らす若者が増えています。
離れて気づく「出身地の良さ」
欲しいけどあまりない「出身地同士のつながり」
なんとかしなくちゃという「出身地への危機感」

「何かしたい!」って思っている人も増えているけど、
「ボク、ワタシは何が出来るんだろう?」
って思っていませんか?

同じような思いをもつU-30の若者が集まって、
出身地について話し、行動する。
ひとりじゃ出来ることは少ないかもしれないけど、
同じような仲間がいれば何か出来ると思いませんか?

東日本大震災からもうすぐ3年が経つ月命日に、
地域と地元を愛する若者たちでこれからの地域や地元の
課題解決をするアクションをおこすための
きっかけをつくるイベントを企画しました。
============================
・日時:2014年2月11日(火・祝)13:00~16:00(開場12:30)
・場所:日本財団ビル1階フロア
・参加費:2,000円(ドリンク、軽食を含む)
・参加者:30歳以下の若者 ※男女問わず※
・定員:70名
============================

<コンテンツ>
1、イベントの説明、各団体の紹介
2、【CHECK IN】グループ内で自己紹介
3、【ブレスト&ワークショップ】地域の課題を考える
4、【現状を知る】地域の課題、これからの災害について知る
●地域の現状と課題と動き:FAAVO
●これからくる災害について:防災ガール★
5、【地域の課題解決を行うU-30によるトーク】
•四国若者1000人会議リーダー 冨浪 真樹さん
http://shikoku1000.jp/

•トリクミ 古田 琢也さん
http://torikumi.org/

•チャリティーサンタ岡山支部
特定非営利活動法人 岡山NPOセンター  渡辺 泉さん
http://www.charity-santa.com/

•地元カンパニー 神宮司さん
http://www.jimo.co.jp/

6、【ワークショップ】地域の平時・緊急時の課題を考える
7、【交流会】告知TIMEもご用意しています

また、当日は日本財団・FAAVO・防災ガール★メンバーが
アイデアを実現するためのサポートを。

そして、当日のワークショップで生まれたアイデアをFAAVOが
カタチにするお手伝いをします。

<主催>
防災ガール★ http://bosai-girl.com/

<共催>
日本財団CANPAN  http://fields.canpan.info/
FAAVO  https://faavo.jp/

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
【イベントレポート】鹿児島出身者が欲しい東京の鹿児島。 詳細へ