地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント
【レポート】上田を歩こう。上田を着よう。ファッションワークショップ

「上田にこんなにオシャレなお店があるなんて知りませんでした。また遊びに来ますね!!」

講師の池田泉さんから、そんな嬉しいお言葉をいただいて閉幕した「ファッションワークショップ」。今回は、定員10名&男子禁制のアットホームなイベントの様子をご紹介します。これを読めば、あなたもきっとオシャレな上田に遊びに来たくなるはず!!

 

池田さん、上田へようこそ!

本日のファッションワークショップ、講師はあの池田泉さん。

1378266_593701224031047_1551262827_n

私も高校時代に愛読していたオシャレ雑誌「zipper」の元読者モデルさん。伊那市出身で、幼少時代を長野市で過ごした池田さんはなんと今回が「初・上田」とのこと!あこがれのいずみんと上田の街を一緒に歩けるなんて、嬉しい〜。

まずは会場となる「HanaLab.」にて、参加者みんなの自己紹介。あこがれのいずみんを前に、みなさん緊張した面持ちです…。

941498_603576173043552_1827454958_n

 

いざ、上田の街へ!

今回の参加者さんは、上田市をはじめ近隣の市町村・遠くは東京(上田市が地元の方でした)から来てくださいました。ほとんどの方が初対面同士でしたが、街歩きをはじめるとなんとも和やかな雰囲気に。池田さんの大ファンという参加者さんは、本当に嬉しそうに池田さんとお話ししていました。

「ファッション」というキーワードで集まった女子たちが、上田の街を華やかに、にこやかに歩いていきます。

IMG_0972

 

arkansasに到着!

本日のワークショップの会場となる「arkansas」さんに到着。

IMG_0975

今回のワークショップのテーマは、「いつものスタイルに+1アイテムでオシャレになる」。池田さんに「arkansas」店内にあるアイテムから、それぞれの参加者さんに対して1点アイテムを選んでいただきました。

IMG_0978

「ベレー帽は難易度が高くて、挑戦できなかったんです…」

「アイテムのカラーは、選び方のコツがあるんですか?」

「身長が低いのが悩みで…どんなコーディネートをすればいいんでしょうか?」などなど。

IMG_0981

ファッションに関するお悩みを相談しながら、池田さんからオシャレアイテムをご提案いただきました。新しい洋服を買いに行っても、なんとなくいつものスタイル・手持ちの洋服と似たようなアイテムばかりになってしまいがち。池田さんからのアドバイスで、新しいファッションの楽しみ方を発見された方も多かったようです。

IMG_0994

 

いずみんとのティータイム

会場を上田のオシャレカフェ「Fika」さんに移して、ちょっとお茶休憩。友達と休日のショッピングを楽しむように、いずみんとの贅沢なティータイムを楽しみました。池田さんからは、最近のお気に入り!という「BOYS MIX STYLE」についてのお話が。

IMG_0997

用意していただいたスクラップブッキングもかわいいです。

最後はみんなで記念撮影!オシャレな一日をみんなで楽しむことができました。

IMG_0999

 

オシャレ=都会?

上田をオシャレな街に。という志を掲げてスタートした、今回のオシャレワークショップ。10名のステキ女子たちと上田の街を歩くことができ、宮木は終始テンション上がりっ放しでした。

池田さんをはじめ、参加者のみなさんが口々に話していたのは「上田にこんなにオシャレなショップがあるなんて知らなかった!!」ということ。そうなんです。軽井沢にも長野市にも負けないくらい素敵なショップがあるのです。

いくつものセレクトショップを覗いて回るショッピングや、たくさんのブランドが集まった場所でのお買い物はとっても楽しい!!

けれど、お気に入りのお店でゆっくりと自分だけのファッションを楽しめるなんて、都会ではなかなか味わえない贅沢なファッションの楽しみ方。さらに上田のオシャレショップは、その佇まい・空間のつくり方・流れている時間まですべてがオシャレ。上田ならではのオシャレの楽しみ方を再発見した気がしました。

そして…「オシャレが好き」という想いだけで突っ走った今回の企画。自分の住んでいる場所がこんな風になれば良いな。という妄想が、今回はワークショップという形で実を結びました。オシャレ女子たちの「上田にまた来たい!」という声が本当に嬉しかったです。こうして、住んでいる街を住みたい街に近づけていきたいな。と思った1日でした。

 

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
【イベントレポート】鹿児島出身者が欲しい東京の鹿児島。 詳細へ