地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
イベント
毎月29日はズクの日!@ズクズクツアーズ 後編

29日のズクの日に合わせて開催された第1回ズクズクツアーズ。1000人会議の学生プレゼンから生まれた企画として、長野県のズクのある人に会ってきました。【ズクズクツアーズ@前編はこちら

 

自分の街を、もっと知りたくなりました。

本日のツアー、ズクのある人2人目は、善光寺のお坊さん。なんと、このツアーのためだけに善光寺案内をしてくださいました。

IMG_5890

素敵な日傘で現れたのは、御年81歳のご住職。善光寺の歴史から、仏教の教えにいたるまで、時に冗談を交えながら楽しくお話しいただきました。

IMG_5927

長野県出身で、全国に念仏を広げたお坊さんのお話は、“ズク”を全世界に広げようとしているズクズクツアーズに通ずるところがあり、とても興味深いなぁ〜と思ったり。

参加者さんからの、「実はこの道、私の通学路だったんです!」という発言には、みんなでびっくり!!「そんな歴史や文化があることは全然知らなかったので、本当に今日は来てよかったです。もっと知りたくなりました」と嬉しい感想ももらいました。

IMG_5938

知っているつもりだった善光寺。新しい発見をありがとうございました!

 

 

長野にないから…なら、自分でつくれば良いじゃん。

IMG_5954

本日3人目のズクのある人は、たい焼きならぬ“鯉焼き”をつくられている「藤田九衛門商店」の店主・藤田さん。なんで“鯉”なんですか?の質問には、「佐久に言ったときに、たい焼きがあった。なんで海もないのに鯛なん?“鯉”でやったら良いやん。って言ったら、みんな面白がるんやけど誰もやらんくて。だから、僕がつくった。」とのお答え。仏像の彫刻師さんに型を掘ってもらったというお話や、餡は長野県産の「花豆」をつかった特製品というお話など、藤田さんの言葉の端々にズクを感じさせていただきました。

IMG_5997

さらに「藤田九衛門商店」さんではお抹茶も飲めるということで、参加者全員で茶道体験をさせていただきました。初めての茶道に「優しすぎる!」(←点て方が)と檄を飛ばされながらも、美味しくいただくことができました。茶道って、簡単そうに見えて難しいんですね。腱鞘炎になりそうでした。

IMG_6037

そして最後に。主催者・藤原くんから、重大発表が!次回のズクズクツアーズはなんと「花豆大収穫祭」(予定)!!花豆農家さんの収穫をお手伝いするツアーを予定しているそうです。ますます素敵な繫がりが広がりそう。藤田さん、ありがとうございました。

IMG_6142

 

“ズク”をひしひしと感じて、大満喫したズクズクツアーズ。しかし、参加者にとってはココからが本番です。今日感じた“ズク”を自ら発信するというミッションが与えられているのです。

藤原くんは言います「1人が、親しい人1人を連れて来よう。それが連なれば、長野の良さはもっと伝わると思うから」と。“ズク”が世界を席巻するまで、ズクズクツアーズの挑戦は続きます!

 

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
「南部町のギフト」販売開始しました 詳細へ