四国フェスティバル当日スタッフ募集「四国の人・事・物と繋がるキッカケを掴んでいってもらえる場に」

イベント

  • HOME
  • ブログ
  • イベント
  • 四国フェスティバル当日スタッフ募集「四国の人・事・物と繋がるキッカケを掴んでいってもらえる場に」

熱い想いを胸に秘めたメンバーが東京・恵比寿に結集!第2回目となる「四国若者1000人会議」の大イベント【四国フェスティバル~きて、みて さわって 田舎の祭典~】で、当日ボランティアスタッフを募集しています!!
12月20日(土)にイベント開催を控えた代表の瑞田さんにお時間をいただきその想い・背景についてインタビューさせていただきました!

a4ba7043a4485b05051fb3820e87934a


───第一回目「四国若者1000人会議」でイベントリーダーを経て今年は代表として関わろうと決意した背景には、どのような想いがありましたか?

スタッフの中でもイベントのリーダーを任されたというのもあり東京に居ながら四国に携われ、いろんな可能性を秘めているこの活動の魅力に自分自身が触れ、もっと広めていきたい、続けていきたい活動だなと強く思い、立候補したのが始まりです。

「四国」をキーワードに様々な想いで集まる人達のおこす化学反応が面白さの一つですね。自分の視野も広がり、各々の可能性も広がり、またそれが繋がる。1000人という一見無謀とも思えるこの数字が、人の心に届く深さを持っているなぁと感じました。

学生と繋がり、何かがしたいと思ったのもあります。自分自身が持っているものを下に伝えていく。そういう繋がりが会社や学校以外に必要なのではないか?と感じたというのと同時に自分の視野も広げたいと思ったからです。

13955057258_4234767e03_z


───1000人会議の今後の可能性として感じるものは、どのようなものがありますか?またこれを土台に、どのように発展していきたいですか?

1000人会議という名前を、横展開していくのも面白いですね。若者が中心で広がって、多種多様な可能性を持って集まれる場所を作っていく。又は大きな求人媒体には載らない魅力的な仕事や学生インターンの受け入れ先とそこに魅力を感じる若者を繋げる役割を担うような事も、していきたいです。

13954863437_036530d111_z

この活動に触れることをキッカケに、同じ想いや別の可能性を感じてくれた人達で1000人会議の波を、「おこす」ことによる「かわる」何かは無限大でそれを諦めない。続ける。事の意味は少し先にもう見えているような気がします。


───来場参加以外に、当日スタッフを募集枠を設けたのは?また、どのような人に当日スタッフとして来てほしいですか?

この場所を作るスタッフがどんな人達で、この会がいろんな人の支えでできている事を知り、そういう人達と繋がるキッカケにしてほしい。参加者としてだけではなく、作り手として関わる事で濃い繋がりを持てるところに魅力を感じてくれる方をお待ちしてます。
参加とは違う視点からの、四国との繋がりを持ってみたい若者が集まる場所を自分で作ってみたい人も、一日体験ができる場として使っていただきたいと思います。

9e7c0fdbb7607c0400feeb177420aa3a

四国に眠る、またはここから発信される価値・発見・気付きに触れられる場を今年はフェスティバル・イベントという形で発信。様々な可能性を秘めた「四国若者1000人会議」の今後の展望にも注目したいところです。

当日スタッフは、この場を創りあげてきたカッコイイ!面白い!人達と一緒に何かができるチャンスかも知れません。少しでも迷うなら、手を挙げてみて。
ここから何かを踏み出すキッカケを探しに…出かけてみてはいかがでしょうか?


e116b6e74a68fce589b0be44cb05596e


募集要項

探している人:四国若者1000人会義主催イベント
来てみてさわって四国の祭典:当日運営スタッフ
雇用形態:ボランティア
その他条件:四国出身者、四国に興味がある人
問い合わせ用メールアドレス:contact@shikoku1000.jp

関連記事一覧