地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
 
講演依頼

講師


kodama
地元カンパニー 代表取締役
児玉 光史
(こだま みつし)

1978年長野県上田市(旧武石村)のアスパラ農家に生まれる。東京大学農学部卒業後、2003年からIT企業に勤務し大企業向けにソフトウェアを営業。2007年に退職し、農家の息子や娘による地元活性化活動「セガレ・セガール」をスタート、都内で実家のアスパラを売り始める。2012年「株式会社地元カンパニー」設立、地元産品のカタログギフト「地元のギフト」の制作・販売事業を展開し、全国1742市町村のギフト完成を目指す。2013年「一般社団法人信州若者会議」設立、若者のUターン支援事業を展開。信州ゆかりの若者が集う「信州若者1000人会議」やWEBメディア「SALMON1000」の運営を行っている。


よく依頼されるテーマ

若者のUターン・農産物の新しい販路について等

費用

¥100,000-(税抜き)

・交通費は長野県上田駅からの出発となります
・新幹線を利用する場合は指定席にてお願いいたします
・基本的に公共交通機関を利用します
・費用は内容を踏まえて判断させていただきます
・事前にWEB等で打ち合わせさせてください
・会社への支払いでお願いいたします(個人への支払いではなく)

ためしに講演を依頼してみる


お名前
団体名
メールアドレス
電話番号
日程
希望金額
交通費
*遠方の場合は宿泊費も
依頼内容



過去の講演事例(〜2015年2月まで)

2015.02
2015.01
  • 日本財団CANPANプロジェクト・中小機構主催「出身地Day 2015」パネリスト
2014.11
2014.09
2014.07~11
2014.05

掲載雑誌

2015.04
2015.03


地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
みんなの地元写真集、in TAICOCLUB'14 詳細へ