地元

地元準備室

東京にいるうちに何を獲得しよう

そんなあなたを募集している企業

東京で3年ぐらい働いて地元に帰ろうと思っている人を採用したい企業を募集しています。
全国の人材紹介事業者募集。Uターン希望者に地元企業を紹介してくれる人を募集しています。

ゆかり飲み

私の地元のゆかり飲みやってるかな

同郷の人と飲むのは楽しいものです

一覧を見る

あなたの町のゆかり飲み、やりませんか?

幹事募集中

地元カンパニー
からのお知らせはSNSで

「地元のために何かしたい…!」と考える人達が集まれるFBのグループをつくりました。各々の地元に対する想いを形にしていきましょう!!
どなたでも参加OKです!

facebook

地元の為に何かしよう
グループ
ジモカンブログ 社員のつれづれ
地元カンパニーの今が分かるメルマガ
ジモカンライター|地元C地元C

泥の営業担当、こんどうとおまです。

長野県上田市からお届けしています。

大変、寒いです。

 

さて、地元カンパニーでは毎月定期的に

「地元カンパニー通信」という名前の

メールマガジンを発行しています。

登録すれば、地元カンパニーのことが情報が

毎月届く魔法のようなメールマガジンです。

メルマガの登録はこちらをクリックしてください!

 

いっぱいありすぎる地元カンパニーからのお知らせを

コンパクトにまとめたオトクな無料メルマガです。

 

今月号は下記よりどうぞ〜〜。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━┓ 
     地元カンパニー通信 Vol.008
    ・・・・・・・・・・・・・・
〜鳥取に続く、鹿児島とのタッグ〜
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

$[LNAME]$様
こんにちは。
地元カンパニーの近藤です。
横浜の赤レンガ倉庫にて行われた
全国ふるさとフェア&カゴメナポリタンスタジアム
に行ってきました。
狙いは、現在の「南信州のギフト」に出品して頂く
48”牧場の柴さんの飲むヨーグルト。
その前にみなとみらい駅で降りたので、
新しい商業施設「MARK IS」に立ち寄ったのですが、良いですね。
入っているテナントがなんとも絶妙で。
ターゲット30代〜40代の親と小学生の子ども連れファミリーで、
世帯年収500万〜700万円くらいの横浜20km圏内住まいで
ベイクォーター好きだけどなんとなく物足りなかった感度高めの層っていう感じで
ほんと分かりやすいし、見やすかったです。
誰に対して何を売るかっていうのはほんと大切ですよね。
という前置きをしておいて、ふるさとフェアへ。
飲むヨーグルトを大人買いした後ぐるっと回っていたのですが、
札幌から「いちごけずり」が出展していました。
これ、夏フェスなんかの屋台で大人気の商品で、
すごい行列なんですよね、いつも。食べようと思っても食べられない。
実際すごく美味しいし。
 
でも、今回はえらく閑散としていました。
ナポリタンに取られていたのもそうですが、
全体的に客層の年齢が高めでした。
ファミリーとか、ちょっと年配の方とか、
「ふるさとフェア」っていうネーミングからでしょうか。
同じ場所でやるオクトーバーフェスタとかの客層とは明らかに違いました。
美味しいのになぁと思って観察してたのですが、
自分もナポリタン2皿食べちゃって流石に食指が伸びず。
ターゲットとテナントがドンピシャで賑わっていた「MARK IS」と、
ある場所では売れてある場所では売れない「いちごけずり」を見て
誰に何を何処でどうやって売るかって大事だなぁと、
当たり前の感想を抱いた帰りの道すがらでした。
さて、私の情報以外にも
地元を元気にする活動がギュッとつまった
facebookページはこちらです。
もし気に入って頂けたら「いいね!」をください。
元気の出る情報をタイムラインにお届けします!
それでは、今月の地元カンパニー情報です。
————————————————————
①鹿児島県で生業を作るための鹿児島準備室
————————————————————
鹿児島県とタッグを組んでいます。
鹿児島県の鹿屋市の地域おこし協力隊として着任することを
最終ゴールとする「鹿児島準備室」を開催します。
準備室の最終回では鹿屋市の課題解決に向けての
ビジネスプランをプレゼンして頂きます。
ビジネスプランを練り上げるために、
地元カンパニー児玉からの事業計画の立て方について
レクチャーを受けたり、現地にて合宿を行ったりします。
地域おこし協力隊になっても行政側、受入地域、隊員の
三者の考えが噛み合わず、歯痒い思いをしている方の話も聞きます。
今回のプロジェクトでは採用活動の段階からミスマッチが起こらないよう
フォローしたいという鹿屋市の思いを汲み取り、
コーディネーターである鹿児島天文館総合研究所Ten-Labの永山さんと
地元カンパニーでタッグを組んで、地域おこし協力隊応募希望者を
全面的にバックアップします。
また、地域おこし協力隊に応募しないが鹿児島で事業を起こしたい
意思のある方の参加も受付けます。
 
参加希望者向けに無料説明会を開催しますので、
これを見てしまって少しでも心が揺らいだ方はまずは説明会への参加をオススメします。
 
 
————————————————————
47都道府県の地元仕事人リレー Vol.2
————————————————————  
先月第一回を開催し、盛況で終わった地元仕事人リレー。
地域に根ざした活動をしている方の事業について、
その儲け具合、懐具合について遠慮のない質問をぶつけるイベントです。
 
第二回を11月16日(土)15:00〜開催します。
今回の仕事人は、
どうやら、茅ヶ崎の貸し農園事業で、がっぽりいってるらしいです・・・
農園を貸し出すだけではなく、
更衣室やシャワー室など顧客満足の為の設備投資も結構行われているようで、
なかなか気になる事業モデルですね。
イベント事も多く携わられているようで収益構造が気になりますが、
その辺りの中身を垣間見ることができるでしょう。
————————————————–
③神宮司、砂鉄を売る。
————————————————–

地元カンパニー社員の神宮司が、
何を売れば地元で生きていけるのか、
地元でできるビジネスの可能性を探る為の新企画をスタートさせます。
 砂鉄がどうやって売れるか、みなさん興味ありますよね?
連載形式で、今砂鉄を取りに行った所までを公開していますので、
この砂鉄がどのように売れていくのか、
どうぞご注目ください。
————————————————–
④お歳暮にぴったりの地元のギフト
————————————————–

街のあちらこちらで見かける早すぎるクリスマスムード、
年賀状の駅前販売、年の瀬の訪れを感じます。
今年一年お世話になった方々への贈り物、お歳暮の準備もそろそろ・・・
という皆様、「地元のギフト」はいかがでしょうか。
自分生まれ育った地元のもの、自分に縁のある地域のものをプレゼントにして
日頃の感謝を伝えるって、粋なことです。
地元を贈り合う習慣がもっと広まればいいなと思います。
現在、「東信州のギフト」「小豆島のギフト」「セガレのギフト」
の三種類を販売中です。
予てより告知しております北信、中信、南信地域での
新しいギフトも鋭意製作中です。
自社の商品をギフトにして、
今まで販売できなかった地域の消費者に届けたい、
あるいはリピーター確保のきっかけを探したい、など
販路拡大を目指す 長野県内の食品、酒造、工芸品 メーカー様、
生産者様を募集しております。
詳細を知りたいという方は、
info@jimo.co.jp 担当:近藤 までメールをお送りください。
————————————————————————
⑤採用募集しています
————————————————————————

地元カンパニーでは長野県内で営業してくれる人を募集しています。
営業先は「県内の企業」や「高校」や「自治体」や「つくり手」です。
採用募集の詳細はこちらをクリックして下さい。
————————————————————————
⑥セガレマーケット開催します。
————————————————————————

11月17日(日)はセガレマーケット開催日です。
農家のセガレ・セガールが実家で採れた野菜や果物などを東京で販売します。
場所は、自由ヶ丘のイデーショップ前です。
売る側で参加したいという、新たなセガレ・セガールも募集しています!
今月は以上です。
気に入って頂いたらfacebookページに
「いいね!」をください!
元気の出る情報をタイムラインにお届けします!
「地元カンパニーのfacebookページはこちら」

それではまた来月お届けします。
ーーーーーー
◇本メールは、地元カンパニー社員と名刺交換を
 させて頂いた方、配信申込をされた方にお送りしています。

◇メール配信停止・メールアドレス変更について
下記メールアドレス宛に、
件名に「メール配信停止」と書いたメールを
お送り頂ければメール配信停止手続きを行います。
メールアドレスを変更する場合は、現在のメール配信先アドレスと
変更後のアドレスをお知らせください。
こちらをクリックするとメーラーが立ち上がります。
問い合わせ用メールアドレス :  info@jimo.co.jp

============================
発行責任者 株式会社 地元カンパニー
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-1TOC第2ビル805
tel:03-6427-1772 fax:03-6893-5690
mail: info@jimo.co.jp  web: http://www.jimo.co.jp/ 
facebook: http://www.facebook.com/jimotocompany 
============================
発行日:2013年11月11日

地元を贈ろう。
地元商店
セガレ・セガール談義

最近の児玉光史のブログ

東京駅の近くにコワーキングスペースできたようなので内覧にいってきた 詳細へ
当社が使っているクラウドツールと、使わなくなったツール(都度更新) 詳細へ
まだまだ手作業が多い農業、機械化はすすむか 詳細へ
最近の地元カンパニー(2017年6月) 詳細へ
地元に足りないのは”あなた” 詳細へ

殿堂入り!人気の記事

地元のためにできる14のこと〜いつまでもあると思うな親と村〜【長文】 詳細へ
5年間マーケットをやってみて気付いたこと 詳細へ
砂鉄、売れるかな?【採取編】 詳細へ
「勉強」や「経験」とか言ってないで、決めよう 詳細へ
【2/26 出展企業紹介】株式会社コルコバード 〜「誰もが地域で暮らすために」〜 詳細へ