地元カンパニーのメルマガは月に一回のお楽しみ

社員のつれづれ

毎日webページやfacebookなんかで様々な情報を

皆様にお届けしております、地元カンパニーですが、

月に一回メルマガを発行して、これぞ!という情報を

コンパクトにまとめてお送りしています。

(それでも結構な情報量なのですが)

・地元に戻ることを考えている

・地域活性に携わりたい

・今の社会人生活に飽々してきた、あるいはモヤモヤしている

・学生なんだけど、地元や地域で就職したいあるいは起業したい

・人生突き抜けたい

この辺りの言葉にビビッと来る方は、ご登録頂くことをオススメします。

ご登録は下記ページから。(過去のメルマガも見られます。)

http://www.jimo.co.jp/mail-magazine/20130918-2/

 

 

以下、今月発行のメルマガを大公開!

 

┏━━━━━━━━━━━━┓
地元カンパニー通信 Vol.006
・・・・・・・・・・・・・・
地域活性のヒントをギュッと凝縮
┗━━━━━━━━━━━━┛

こんにちは。

地元カンパニーの近藤です。
 
先日長野県木曽町で行われた、
 
 
協力隊でもなければ、女子でもないのに縁あって参加させて頂きました。
 
地域おこし協力隊については、
 
代表の児玉の記事 が詳しいのでそちらをご覧頂きたく。
 
地元カンパニーとしても、「小豆島のギフト」のパートナーである
 
真鍋邦大さんも小豆島町の地域おこし協力隊であることから縁の深い存在です。
 
今回いろんな地域の協力隊の人と話して、よく聞く「悩み」と言われるものは
 
本当にそうなんだということを実感しました。
 
いろんなことをやりたいという思いはあっても、
 
それを実現する為の自治体の方々との調整がうまくいかなかったり
 
逆になんとなくその地域に乗り込んでしまって、なかなか溶けこむことができなかったり。
 
ただ、熱意のある地域で一発かましたいという協力隊の思いについては
 
相当共感することができました。
私は協力隊ではないし今後そうなることも無いです。
私自身は近い将来地元の京都戻り、父親が経営する八百屋を継ぎます。
 
だから私にできることは、おこがましいですがその先を作ることではないかと思いました。
 
私は営業してものを売ることしかできないし、京都は街なので人がいるし商売ができる。
 
協力隊としてだけではなく、もっと地域のもの  を売りたいと思っている人の受け皿になって、
 
ちゃんと思いのある  ものを売りまくりたい。
 
今回のイベントでたくさんの熱意ある人にあって、そんなことを思いました。
 
いろんな人とつながって、縁のあるものを売った方が絶対面白いですしね。

さて、私の情報以外にも

地元を元気にする活動がギュッとつまった

facebookページはこちらです。

「地元カンパニーのfacebookページ」

もし気に入って頂けたら「いいね!」をください。

元気の出る情報をタイムラインにお届けします!

それでは、今月の地元カンパニー情報です。

– ————————————————-
①就コン&カタリバ開催します
————————————————–

10月25日〜26日に長野県上田市で上田地域産業展が開催されます。
 
上田事業所を開設したばかりの地元カンパニー。
 
この産業展にもしっかり関わらせて頂いています。
 
1つ目は就コン(就活コンパですね)
 
長野県出身の大学生と長野県の企業を引き合わせる会です。
 
ただの就職説明会の様に1対多でわーっと話すのではなく、
 
企業の方と学生の対話を大事にした会にしたいと思っています。
 
そう、まさに信州若者1000人会議で起こったことが
 
ここでも実現できるように。
 
昼の部と夜の部に分けてしっかり双方が話し合える時間を作ります。

就コンについての詳細はこちらをクリック。 


さらに、就コン昼の部と夜の部の間に
 
カタリ場という企画を開催します。
 
カタリ場は高校生のキャリア支援を、大学生のボランティアスタッフが
 
主体となって行う事業です。
カタリ場はNPO法人カタリバさんの事業として10年以上
 
全国各地を舞台に開催されていて、
 
今回上田高校出身の児玉の1年越しのオファーで念願叶い
 
上田での開催となりました。
経営者と大学生と高校生。
 
首都圏でもなかなか交わることのないこの三者が積極的に交流できる機会を
 
作り続けることで、地域に活力を与え続ける存在になること。
 
それも地元カンパニーの役割の一つだと思っています。
 

————————————————–
②地元準備室企画続々と。
————————————————–

各所で「面白いことやってますねー」と好評の地元準備室。
 
まだまだ続々と新しいことを仕掛けていきます。
 
今回のメルマガでは現在募集中の「準備」のうち2つをご紹介。
 
 
鹿児島県内で離島地域や中山間地域のコミュニティデザインを手がける
 
Ten-Labの永山さんをお招きし、
 
自分にとって一番しっくりくる地域との関わり方を探るイベントです。
 
地域への移住を考えていて、特に鹿児島が気になる方は是非ご参加ください。
 
鹿児島出身の方でなくてももちろんご参加頂けます。
 
 
 
もう一つ地域に特化したイベント、
 
「鳥取準備室」の開催も決定しております!
 
10月から参加者募集を始めます。
 
鳥取出身の方、鳥取に戻りたい方、鳥取に移住を考えている方
 
鳥取が好きな方が対象です。
 
「準備」の内容は検討中ですが、
 
鳥取を元気にするための団体 「トリクミ」 さんを中心に、
 
鳥取の学生と地域を結びつける団体 「学生人材バンク」 さんとも連携を検討しています。
 
鳥取現地で合宿もありです。
 
鳥取に関わるいろんな人と関わりを持つことで、鳥取に帰る準備をしていただきます。
 
詳細は、後日 地元カンパニーのwebサイト で告知しますので、
 
毎日 地元カンパニーのwebサイト を見に来て下さい!
 
あるいは facebookページ にいいね!を。
 
 
その他、地元準備室は渋谷を拠点に様々な企画を日々開催しております。
 
様々な企画の詳細は、
 

————————————————–
③「地元のおやつ」事業スタート!
————————————————–

まだまだ新しいことを紹介させてください。
 
「地元のおやつ」事業スタートです。
 
地元カンパニーが手がける実店舗での物販事業です。
 
この度オープンした 「マーチエキュート神田万世橋」 という
 
商業施設内に 「haluta」 という雑貨屋&カフェがあります。
 
この店内のスペースを一角お借りして、
 
地元カンパニーが選りすぐりのおやつを販売しています。
 
現在は上田で加工されているドライフルーツを販売しております。
 
パッケージデザインはもちろん地元カンパニーのデザイナー名古屋敦が手がけてます。
 
神田、秋葉原界隈にお立ち寄りの際は是非お土産としてお買い求めください。
 
出店したい地域の方、お店の方も募集中です!
 
ご興味をお持ちいただいた方は
 
info@jimo.co.jp までどしどしご連絡下さい!
————————————————–
④信州の新しいギフトのこと
————————————————–

前回もチラリとお伝えしたのですが、
 
現在絶賛販売中の「東信州のギフト」以外にも

新しく信州の他の地域でもカタログギフトを作ることになりました!

「北信」「中信」「南信」のギフトを作ります。 

というわけで自社の商品をギフトにして、
 
今まで販売できなかった地域の消費者に届けたい、
 
あるいはリピーター確保のきっかけを探したい、など
 
販路拡大を目指す 長野県内の食品、酒造、工芸品 メーカー様、
生産者様を募集しております。
詳細を知りたいという方は、
 
info@jimo.co.jp 担当:近藤 までメールをお送りください。
 

————————————————————————
⑤採用募集しています&会社説明会を開催します
————————————————————————

今月も地元貢献のための新しい企画をたくさん紹介させていただきましたが、
 
もっともっと、自分達の地元にエネルギーを注ぎ込むために
 
採用募集をしています。
 
募集要項はこちらから。 

また、前回大盛況だった会社説明会を今月も開催します。 

地元カンパニーの中身はどうなっているのか、
 
そもそもどんな人間がいるのか、
 
代表のコダマミツシの正体は?
 
そんな地元カンパニーのアレコレに加え、
 
今回は 長野県への就職転職希望者向けサービス説明も
同時に行います。
 
これだけ聞けて無料。お得!
 
地元カンパニー会社説明会の申込みはこちらから。 


今月は以上です。
気に入って頂いたらfacebookページに
「いいね!」をください!
元気の出る情報をタイムラインにお届けします!
「地元カンパニーのfacebookページはこちら」

それではまた来月お届けします。
 

 

 

 

関連記事一覧