「上田って…」と聞かれたら。

社員のつれづれ

9月の事務所新設(そして、個人的には引っ越し)を前に、友人・知人に挨拶回り。

「今度、長野に戻ります。上田市で働きます!!」

すると、東京の友達は大抵「?」。

「はて、上田ってどこ??」

1090828_608471372526491_459351685_o

 

たとえば、「真田幸村の上田城があるよ」とか、

「大学の合宿所があった菅平高原も上田だよ」とか、

「日本でも有数の晴れ日が多い場所なんだよ」とか…

いろんな紹介の仕方があるのだけれど、わたしのお気に入りは、これ。

「サマーウォーズの舞台だよ!」

するとほとんどの人が「おぉー!行きたい!」と言ってくれるのです。しめしめ。

 

上田市には、明治・大正・昭和と古くから残る歴史的な建造物が多く、懐かしい日本の原風景がそこかしこに残っています。

さらに東京からのアクセスも良いので、映画やTVドラマ、CM、PVなどなど、ロケ地としても有名です。

小津安二郎監督や、黒澤明監督も、映画をなんと上田で撮影。

AKB48やいきものがかりだって、PVをまさかの上田で撮影。

さらにさらに、2014年公開予定の劇団ひとり映画監督デビュー作品も、上田ロケが決定しているのです。

映画と上田。

そんな意外な繫がりを知っていれば、鑑賞も観光も2倍楽しめて、もっと上田に行きたくなるね!

 

(参照:上田フィルムコミッション/http://www.ueda-cb.gr.jp/fc/index.htm)

 

関連記事一覧