【地元の地元】長野県・生坂村

社員のつれづれ

地元カンパニー社員の地元を見てみたい。

というより、大好きな私の地元を知ってほしい。聞いてほしい。来てほしい!!

そんな想いを込めて、勝手に地元自慢、しちゃいます。

1174323_608852372488391_850525887_n

私、宮木の地元は長野県東筑摩郡生坂村。生きる坂と書いて「いくさか」と読みます。

長野県の真ん中より、ちょっと左上。エリアとしては松本市や安曇野市と同じ「中信」地区に位置します。

村の人口は2004人(2013年7月現在)。特産品は「山清路巨峰」。中央には犀川が流れ、雄大な山々に囲まれた山間の村です。

そんな自然豊かな村だから、中学校までの道のりも超アドベンチャー。

山を越え、ダムを渡り、長ーーーい坂を登って、ようやく辿り着けるのです。

大学時代、友人にグーグルマップで生坂村を紹介したら「え?秘境じゃん。人住んでるの?」と言われたことも、良い思い出。

未だに生坂村をグーグルマップで検索→拡大していくと、「恐れ入りますが、この地域の詳細画像は表示できません。ズームアウトして広域表示をご利用ください」と謝られる始末。こんなの初めて見た。。グーグルさん、お願いしますよ…。

と、マニアックな村選手権があれば、上位入賞も夢じゃないと思うのですが、そんな生坂村が私は大好きです。

この場を借りて、これからも生坂の魅力を伝えていきます!

関連記事一覧