上田オフィスについて〜その2〜県内高校生×在京大学生

児玉

カタリバの風景

上田オフィスですが、午後はこんな使い方を想定しています。

上田市内の高校生(県内でも可)が、在京の県出身大学生に気軽に進路相談をする場所

都内から大学生を招いて、地元カンパニー上田オフィスの1階に常駐してもらい、上田市内(もちろん県内でもOK)の高校生が、いつでも進路相談に来られる場所にしたいと思います。

県内高校生にとっての如何ともし難い状況の1つが、「大学生の姿を目の当たりにする機会が少ない事」です。まぁ、そもそも県内に大学の数は少ないのでやむを得ないのですが。。。ただ信州大学に行きたい高校生にとっては、信州大学が身近にあってイメージできるでしょうが、県内の高校生の多くは県外に進学します。そんな高校生にとっては、県内で、自分のいきたい大学の学生を目の当たりにできるわけがありません。

C789_skytreetotokyonoyakei500
(大都会、東京)

NPO法人カタリバの方と話していて、高校生にとって生きるモチベーションを大きくさせる1つが、「憧れの存在」とのこと。確かにそんな気がします。そんな憧れの存在になるかもしれない、自分の行きたい大学の大学生と、上田市内で会える機会を創っていきたいと思うわけです。

あと、特に高校3年生にとっては、受験が目の前に迫って来ておりますが、この場所は、受験勉強を教えるところではなく、たこ焼きでも食べながら、おしゃべりをして息抜きをする場所って感じですかね。

N784_yamagoyanoodango500
(団子でも食べてお茶でも飲みながら話しましょう)

10月25日(土)に上田高校でのカタリバを開催しますが、10月27日(月)の放課後から、都内に進学した大学生が誰かしらいる状態にしたいと思います。
上田高校で開催するカタリバについて

んで、この活動にはどうしても、都内在住の大学生の力が必要です。ぜひとも力を貸して欲しいです。報酬はありません。交通費は片往復のバス代は負担します。滞在時の宿と米はこちらで面倒みます。(無償っす。)

ちなみに、大学生は、地元カンパニーのインターンとして受け入れます。
インターン募集について

後輩思いのイケてる大学生の皆さん、ぜひお力をお貸しくださいませ!!!

関連記事一覧