わが愛車のマーチ〜通勤方法について〜

ジモカンブログ

どうもIターンの岡田です。
今日は通勤方法について書きたいと思います。

徒歩通勤だったブラジル。電車通勤だった東京から今は車通勤の長野県上田市。

愛車は入社時に同僚から買った日産マーチ。譲っていただいた価格は破格の3万円!

念願の車通勤はすばらしく、温かい車内で夫婦でのんびり話しながら。今夜何食べようかあ〜、このCDいいねぇなどなど楽しいです。
でもまぁいいことばかりじゃなくて、電車の中で読んでいた本が全く読めない。家で読めばいいんだけど習慣がなかったせいか、気づいたら眠い時間帯・・・そんな今、ぼくが切望しているのが自動運転機能です。

事故や保険など色々な問題がありますが、自動運転になったら!と思うと希望が膨らみます。
要は最高に自分の好きなようにできる専用のグリーン車でしょ?DVDも見れれば寝ながら通勤もできる。もちろん読書もできるし、なんだったら宿題しながらでもいける。
プライベート空間に電車のような他力本願の力が加わったら・・・。お金さえ問題なければ余裕で通勤時間1時間でもそれならいいなぁ〜

最近は親戚の大叔母が車の免許なくして田舎暮らしできないといっている。
指定のスーパーや病院まではワンタッチで迎えるようなシステムになれば。

あぁ夢は膨らむ。

でも一方で最近マイブームなのが散歩。
自分の足で歩くというのはゆっくりで距離が短くても、やはり楽しい。地面を踏みしめる感覚、足にかかる体重。人間一人ができることはちっぽけで、見える景色も限られてるってことを再認識させてくれる。

あぁ朝がきた。面倒くさい・・・はやく自動運転システムできないかなぁ。

関連記事一覧